キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 施工管理転職への未来 : 施工管理転職を語る

施工管理転職への未来

施工管理転職を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

施工管理転職メイン画像

これから仕事が増えていく職業です

施工管理転職への未来

転職という言葉は、昔であるなら、フラフラしているとか、裏切り者であるとか、どちらかと言えばマイナスなイメージがありましたが、時代は変わり現在では昔ほどマイナスなイメージは付かなくなりました。

そんな、転職がメジャーになった現在の日本で、これから転職をするのならば、どのようか職業に転職をすれば良いのでしょうか?現在の状況から言って、私は、施工管理者への転職をお薦め致します。

もちろん、資格は必要になりますが、この施工管理という仕事の一番のメリットは、やはり、これから仕事が増えていくということになるのではないでしょうか?現在でも、震災の復興で仕事が多くあるのに、これからもっと増えていく傾向があるのです。

何故、これからもっと増えていく傾向にあるのでしょうか?それは、皆さまも記憶に新しい笹子トンネル事故が発端になります。

もともと、現在のトンネルや橋、高速道路が作られたのが30年前になりますので、2015年から徐々に、新しいトンネルや橋や高速道路に作り替えていく予定でしたが、笹子トンネル事故の影響で一斉に検査が行われ、計画が前倒しになったのです。

このようにこれから仕事が増えていく仕事が施工管理という仕事なのです。